とらうべ

とらうべのブログ一覧

2月28日 赤ちゃんタッチdeきずなケア @港北タッチ

「赤ちゃんタッチdeきずなケア」@モザイクモール港北を開催いたしました。

ご参加の皆様、ありがとうございました。今回も、セミナーの様子をご報告します。

170228-2

 

<赤ちゃんタッチを受けて、気がついたこと(赤ちゃんの変化・お母さんの気持ちの変化など)>

・母側が癒されたことが大きかった。

・母子2人だと休めないと思っていましたが、マッサージをしているときはリラックスできていると思った。

・最初は落ち着きなく動いたが、徐々に落ち着いてタッチできた。

・こんなに赤ちゃんの肌をじっくりみる機会がなかった。

 

赤ちゃんの肌に触れてタッチすることで、赤ちゃんにも、そしてママにも癒しのホルモン「オキシトシン」が分泌されるといわれます。

毎日、赤ちゃんのお世話であっという間に1日が過ぎていくことと思いますが、赤ちゃんとのかかわりのなかで、「自分もリラックスできているな~」と、ホッと肩の力がぬける時間をもてることって素敵ですね!

また、赤ちゃんは好奇心がいっぱい!はじめての場所、同じくらいの月齢のお友達のいるなかで、なんだかそわそわしているようにも見受けられることもありますが、タッチという格別なかかわりのひとときに、赤ちゃんも楽しそうでした♪

170228-4

 

 

<セミナー全体を通しての感想>

・とてもゆとりがあってよかった。

・いろいろな話ができてよかった。

 

タッチケアをおこなったあとは、最近の育児の様子をうかがいながら、疑問や心配事、みんなはどうしてるのかな?といったことをざっくばらんに参加者の方同士、お話する時間をとっています。

よく相談のテーマとして取り上げられる事柄としては、離乳食・夜泣き・スキンケア・育休明けに関すること(保活・卒乳など)などなど。助産師という目線からのアドバイスも入りつつ、毎回いろいろなテーマで話がすすんでいきます。

そして、なんといっても赤ちゃんと一緒のイベントですから、あまりつめこみすぎず、また、赤ちゃんのペースを第一に考えながらおこなっています。

 

少しづつですが、春の足音もきこえてくる頃。

赤ちゃんタッチは、はじめてのお出かけにもぴったり!ぜひ、遊びにいらしてください。お待ちしております♪


◇インスタグラムやフェイスブックでも紹介しています。

instagramtraube_official #とらうべタッチケア

 

Facebook:「とらうべトータルヘルスケア・コーポレーション」 で検索

 

開催予告

★港北モザイクモールでの3月の予定:3/14・3/28

★2月16日以降も、コミュニティカフェ 暖家支援で定期開催をしていく予定です。

日程は決まり次第掲載いたします。
◆参加お申込先は「こちら
◆セミナー講師のご依頼は「お問合せフォーム」からお願いいたします。

投稿日:2017/2/28

2月16日 赤ちゃんタッチdeきずなケア @大田区暖家支援

このたびご縁があって、コミュニティカフェ『暖家支援』をお借りしての【赤ちゃんタッチdeきずなケア】@大田区、開催しました!

 

初!暖家支援でのセミナーの様子を、いただいた感想とともにご紹介します。

 

せっかくのご縁であつまった皆さん、まずはおひとりずつ自己紹介をしていただいた後、タッチケアについて、目的やおこなう際のポイント「五感をつかうこと」について、担当助産師からお話します。

そして、簡単にママ&赤ちゃんのウォーミングアップ(赤ちゃんとの手遊びうた)をしてから、いよいよタッチケア♪

 170216-1

 

「いつも以上の笑顔がみれました」

「ねんね期の赤ちゃんとのスキンシップの上手な取り方も教わることが出来ました」

 

赤ちゃんは、スキンシップが大好き!乳児期のスキンシップは、赤ちゃんにとって、人との信頼関係をつくる土台づくりの上でも、とてもたいせつなことといわれています。

 

170216-2

 

後半は、最近の育児の様子をうかがいながら、「みなさんはこんなとき、どうしてる?」「ネットでこんなことを読んだけど、本当のところ、どうなんだろう?」といった疑問など交えつつの、情報交換の時間。

 

「なかなか助産師さんたちと話したり、質問する機会がなかったので、またこういう会をもちたいです」

 

ママたちの情報交換のなかで、ときに、助産師の立場からのアドバイスや最近の医学的な考えについてなどもお伝えしています。もちろん、個別の相談にも応じています。

 

「ゆっくりかかわることが出来てよかったです」

 

『暖家支援』は、「子どもからお年寄りまで、介護が必要な方もそうでない方も、年齢や障害のあるなしに関係なく、だれもが自由に過ごせる居場所」というコンセプトのコミュニティカフェ。

 

木のぬくもりがあたたかい雰囲気の中、昨日も、お散歩途中の高齢の方がフラッと立ち寄ったり、学校帰りにランドセルを背負った子どもたちが寄り道して「うわーっ!赤ちゃんかわいい~♪」と歓声があがったり・・・

まさに生活の場のなかに、このような地域交流の場があるということは、地域で育児をするママさん方も、きっと心強いだろうな、と感じました

私たちも、助産師という立場から、ヒトとヒトをつないで、関係を育んでいけることで、ママパパがもっともっと気負いなく育児ができる、そんなお手伝いができたらいいな、と思っています。

 

今後もまた、@暖家支援さんでの赤ちゃんタッチ、開催を考えています。

日程が決まり次第、また、このブログやインスタグラム、facebookなどでお知らせします。

お近くの方は、ぜひ、お友達を誘って遊びにきてくださいね。お待ちしています!


◇インスタグラムやフェイスブックでも紹介しています。

instagramtraube_official #とらうべタッチケア

 

Facebook:「とらうべトータルヘルスケア・コーポレーション」 で検索

 

開催予告

★2月16日以降も、コミュニティカフェ 暖家支援で定期開催をしていく予定です。

日程は決まり次第掲載いたします。
◆参加お申込先は「こちら
◆セミナー講師のご依頼は「お問合せフォーム」からお願いいたします。

投稿日:2017/2/17

企業向けワーク・ライフ・バランスセミナーで講演を行いました

 2017年2月14日(水)大田区が主催した企業向けセミナーにて、

「区内企業の事例紹介」として弊社の取り組みを取り上げられ、代表の南部洋子が講演を行いました。

 

企業と社員が共に、ワーク・ライフ・バランスの向上に取り組んできた実例をもとに発表しました。

社員は医療・福祉系有資格者が多く、女性中心であることから、女性特有の身体の悩みや妊娠・出産・育児の悩みを抱えながらも、互いにその悩みと向き合いながら仕事との両立に取り組んでいます。

社員が「両立のマナー」を策定することで、社員が互いのワーク・ライフ・バランスを理解し合えるように努めています。

 

本セミナーに参加された経営者の方から

「従業員に、妊娠の身体や出産後の身体について教えてほしい!」というお声も頂いております。

女性は出産の前後で心身や、家族間の役割に大きな変化が訪れます。

その変化は、妊娠・出産を経て職場復帰をする女性にとって、働き方にも変化をもたらします。

女性のライフイベントに伴う変化の実態を、働く社員も経営者も正しく理解することがとても重要であり、そのことを伝える良い機会となりました。

 

仕事と生活に前向きに取り組みたいと考える皆さまと、弊社の取り組みや女性の一生に関わる専門的な立場と経験をシェアできますと幸いです。

本セミナーの詳細や、講演についてのご依頼等ございましたらお気軽にお問合せください。

170214南部さん講演会

 

 

 

 

 

 


◇インスタグラムやフェイスブックでも紹介しています。

instagramtraube_official #とらうべタッチケア

 

Facebook:「とらうべトータルヘルスケア・コーポレーション」 で検索

 

開催予告

★2月16日以降も、コミュニティカフェ 暖家支援で定期開催をしていく予定です。

日程は決まり次第掲載いたします。
◆参加お申込先は「こちら
◆セミナー講師のご依頼は「お問合せフォーム」からお願いいたします。

投稿日:2017/2/16