とらうべ
ホーム > サービス一覧 > 女性のカラダ相談

女性のカラダ相談

女性の専門家である助産師が「女性を支えたい」と願い、
一人ひとりに寄り添ったサービスを提供しています。

寄り添った専門的ケアを提供します

女性のカラダは、自分の意思にかかわらずホルモン分泌に影響を受けながら一生涯を過ごします。女性が社会で活躍することが増々期待される一方で、少子化・核家族化・晩婚・晩産化の社会背景から、女性自身の健康管理や、周囲のサポートについての経験が不足し、健康上の問題で悩みを抱える女性もまた増えてきています。
弊社では、相談者のQOL(Quality Of Life=生活の質)を高めることを目的として、病気の詳しい情報やつき合い方、医療機関とのかかわり方、生活で改善できる方法などを助産師がアドバイスしています。
どの女性も「その人らしくいられること」を目指して、新しい女性の健康支援サービスを創造していきます。

サービスの紹介

● ウロギネお客様相談室

骨盤臓器脱に関するご相談、フェミクッションに関するお問い合わせに医療専門職がお答えします。
臓器脱・排泄についてお困りの方は、こちらまでご相談ください。

 

0120-49-4747

受付:月~金 10:00~16:00

 

これまでの実績例

電話での健康に関する幅広い悩み相談と医療機関紹介

・乳がん検診ホットライン

・ウロギネホットライン(女性骨盤臓器脱・女性泌尿器症状)

・アイケア相談室

・女性向けポータルサイト会員限定 カラダ相談室

 

企業の福利厚生としての健康サポート

・女性従業員向け 健康相談室

 

セミナー講師派遣

・高等学校における性教育

・企業社員向け講話(乳がん検診について等)

・女性向け「女性のからだ」セミナー

・企業社員向け復帰プログラムセミナー「育児と仕事の両立について」

・ベビー製品企業開催の母親学級、両親学級、タッチケアセミナー

 

※このほかにも、御社のご要望に応じたサービスのご提供が可能ですので、お気軽に「お問合せフォーム」よりご連絡ください。